趣味の部屋

サロンというとどんなイメージがありますか?
私は年代のせいか「昔の美容室=サロン」というイメージなのですが[emoji:i-229]
サロンという言葉を調べてみました。
・応接室 談話室など
・フランス語で宮廷や貴族の邸宅を舞台にした社交界をサロンと呼んでいたそうです。
最近は趣味を生かして自宅でお教室を開いたり友人を招いて楽しむ場所が欲しいという希望で増築やリフォームをされるかたが増えているそうです。
i04_2ネイルサロン
好きな仕事をしかも自宅でできたら最高ですよね。
人それぞれ好みがあるようにこだわりやお気に入りのものもそれぞれ
自分好みの趣味の部屋があったら・・・
お友達やたくさんの人と共有できたら・・・
楽しい時間をすごせそうですよね。
フラワーアレンジ
takeda[emoji:v-353]


無印にて

こんにちは、古川です
猛暑が猛威を振るっていますが、みなさまお元気ですか?
さて、先日、「無印良品」にて面白い収納をみつけました。
090904_campaign1_top.jpg
「壁につけられる家具」だそうです。
タイプも、長押タイプ、ボックスタイプ、棚タイプとあり、サイズも2タイプあります。
・玄関に置けば、鍵を置くのにも便利ですし、飾りだなとして。
・リビングに置けば、コレクションや写真を飾るスペースに。
・鏡と合わせて寝室に置けば、ドレッサーとしても。
と、用途によっていろいろな場所で活用できそうですね。
ちなみに、石膏ボード対応の仕様です。
-1.jpg
images-3.jpg
ちょっとした収納にお悩みの方、是非ご検討されてみては?


カンボジア 一人旅の巻 9

5/8から5/13までカンボジアへ行ってきました。
その報告をここで紹介します。
いよいよ本日から遺跡めぐり。
トゥクトゥクで一路アンコール・ワットへ

アンコール・ワット入口では、2対の獅子(シハン)がお出迎え。
P1050474.jpg
なぜか頭がない。
前からの写真は多くの雑誌やホームページでも紹介しているので、変わったアングルの写真を載せてみました。
形のいいお尻。
う~~~ん、セクシ~~~。
よ~く観察すると、お尻の中央には団子のようなものが2個ぶら下がっていた。
たぶんこの獅子はオス。
P1050475.jpg
この獅子も頭部がない。
そしてお尻の中央を良く見ると、これまたオス。
メスではだめなのか?(疑問に思う)
P1050476.jpg
その先に待っていたのは多くの女神像たち。
「デヴァター」というそうである。
う~~~ん。これまたセクシ~~~。
P1050484.jpg
中に入るとこのような階段もある。
実は中に入ってすぐ、地元の若い学生さんが日本語で話しかけてきた。
なにやら解説をしてくれている。
ずいぶん親切だなーと思っていたが、最後に「マネー」といわれ
なるほど、そういうことかと思い、しぶしぶお金を渡す。
ガイドブックに載っていたルートを廻り終え、次の目的地
アンコール・トムへと向かう。


こだわっちゃいました

下にも記載しましたように、親戚の浴室工事が無事完了いたしました。
浴室内の写真を見て少し変だと思いませんか?
そう、鏡がないのです。
意外と60代以降の方々に多い要望のひとつです。
そして自分がこだわった点、
それは・・・
洗面の壁と天井です。
P1020330.jpg
見積ではクロス仕上げでしたが、どうせならという事で壁はメラミン化粧版(俗に言うキッチンのパネル)
天井はソーラトン(高級な事務所の天井やホテルのロビーに使われている)を使用。
「つきちゃん、最高!」
(つきちゃんとは私の事です^^;)
もちろんお客様は大満足!
この瞬間がなんともいえないんですよね!
by 専務


浴室改修工事

専務の親戚宅の浴室改修工事が終了しましたので写真をアップします。
奥様はピンク色、ご主人様はグリーン色がお好みということでしたが最終的にはご主人様が奥様の好きなようにということになり可愛らしいピンク色で完成しました。
P1020321_20100726143914.jpg
P1020322_20100726143939.jpg
壁はアクセントパネルとしてピンクストライプを使用し浴槽もピンク色にしました。
もちろん掃除好きな方なので掃除の楽なプッシュ水栓にくるりんポイの機能は大満足していただいています。
浴室での一番の悩みの寒さがなくなったことやユニットバスになり追い炊き機能も付いたりとにかく大変喜ばれています。
サイコーサイコーと大満足していただきました。
武田


リノベーション工事

こんにちは、古川です
TVでは、梅雨明けが間近といわれており、夏本番まであと少しといったところですね!
暑い毎日、皆様おげんきでしょうか?
さて、今週から本格的に江戸川区マンションのリノベーション工事が始まりました。
築37年になるので、今回は既存の枠を利用し、ガラスサッシを新調しました。
ピカピカのガラスから見る眺めは気持ちのいいものです
そして、大工さんによる墨出しも行われました。
01.jpg
02.jpg
暑い中、マンションの皆さまにはご迷惑をおかけし申し訳ありません
ご挨拶させていただいた時、お会いできた大半の方に
「ご苦労様、お互い様だから大丈夫よ」と言っていただき、とてもありがたかったです
工事中もご希望であれば内覧できますので、内覧ご希望の方は
0120-17-8349まで、お気軽にお問合せ下さい
※Y様、ご協力いただきありがとうございます。


完了しました

前にブログでご紹介させていただいたダイニングルームの改修工事が完了しました。
昨年の年末にリビングの改修工事が完了していましたので今回の工事で建具やクロスを交換することによってお部屋に統一感が出ました。高さのある濃い色の室内ドアにすることによってグッと引き締まりました。
P1020346.jpg
天井の照明はダウンライトを使用しすっきりとしたイメージでまとまりました。
本を読むスペースにはユニバーサルタイプを使用し角度を変えられるようになっています。
P1020351.jpg
P1020349.jpg
武田[emoji:v-232]


浴室リフォーム

皆さんはリフォームしたい場所というとどこですか?
一般的にキッチンが一番にあがってくるようです。
私は今は浴室です。
まず、掃除が大変!!
先日(といってもかなり前ですが)トステムのショールームに行って、お手入れ簡単な
排水溝やドアが憧れです
ドアのパッキンにカビが生えるとなかなかとれません。
そしてかびとり剤の使いすぎか、パッキンが切れてきてしまいました。
カビができやすい原因は、当然、湿気!!
でも防犯上窓をあけておくわけにもいかず、災害時のことを考えて、
新たに湯をはるまで、残り湯を落とすこともできず、
湿気と闘う日々です。
そこで、2階に浴室をうつせたら窓も開けっ放しでいられるし、
入っているときも開けていられるな~と…
実現できる日を夢みて、かびと戦います
名称未設定 1 のコピー
sanada[emoji:v-22]


市川市耐震診断

こんにちは。先日市川市のお宅で耐震診断をさせていただきました。築30年ほどのお宅で、半日かけて行いました。最初、家の間取が確認申請図面と同じかどうか調べながら、壁の材質、厚みなどを調べていきます。次に小屋裏に入り、そこから、金物の有無、筋違の大きさ、配置などを確認します。そして、1階の天井裏を調べ、最後に床下を調べます。筋違や金物など図面通りに施工されておりました。基礎にはシロアリ駆除の為、体が入る穴が空けられていて、鉄筋が露出していました。大きな家で中庭がありましたので、建物が少し偏心していました。その日は最後に聞き取り調査、報告をして終了いたしました。診断より得られました材料の厚み、筋違の大きさ、有無などを耐震診断ソフトに入力し家の評点が出ますのでこちらを報告して耐震診断は終了となります。リフォームをお考えのかたは耐震補強は壁を壊して補強を行っていきますので、一緒に工事をしたほうがより経済的になりますので一度耐震診断を受けてみられてはいかがでしょうか。はせがわ46 小屋裏51 雨漏れ跡・火打ち金物・羽子板ボルト59 基礎破壊跡