おうちサロン


高校時代同じ部活であった同級生と新年会があり久しぶりに参加してきました。
当時部長さんであった自宅がいつもの集合場所になっており広いリビングにわんさか集まります。
まだ小さい子がいる母もいたり独身もいたりで話題は尽きないので解散時間までみんな話はとまらない状態です
そんな話の中からおうちサロンをやろうかと考えている一人がいてロミロミを一生懸命語っていました。
ハワイに留学中フラやロミロミを勉強してきたそうで(なんて優雅
おうちサロンは流行っていますがこんな身近に居たとは
lomi-yuki01.jpg
【ロミロミとは揉む手から伝わる愛情】
古代ハワイから行われ来た伝統のマッサージです。
『カフナ』と呼ばれる特別な力を持った聖職者のみ伝えられてきたハワイ伝統的民間療法。
今現在のように医学が発達していなかった時代から、大自然に満ちあふれたこの島ハワイで、 海 太陽 月 花 樹木 風 大地からといった自然からのエネルギーを取り入れその力を相手の肉体を通して魂を癒す心安らぐヒーリングマッサージ。
この世に存在するす生あるもの全てにマナ(エネルギー)パワーが宿っています。
自然界のエネルギーを取り込むことにより、心や身体の調和のバランスが改善され健康な自分へと導いて下さるのです。
大いなる大自然に尊敬と感謝を捧げます。
ある意味信者?
と言ったら怒られるかもしれませんが・・・
筋肉のコリをほぐし血液やリンパの流れを改善して新陳代謝を活発にします精神と肉体に深いリラクゼーション効果がある。本来のおだやかな自分を取り戻すそうです。
出張してくれるとのことなので体験できたらロミロミの良さを報告させていただきますね
takeda[emoji:v-441]



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




「soupmag」であったかエコランチ♪


こんにちは、古川です
いよいよ一年で一番寒いといわれている時期に突入しましたね。
※平均的には、1月末から2月始めにかけてが一番寒い時期といわれています
お昼のお弁当のみだと、なんだかさみしい、と感じるアナタにおススメなものがあります。
それが「soupmag」です。
soupmag.jpg
soupmag2.jpg
このマグの中に、前日の夕飯の残りのスープやお味噌汁をいれていき、
お昼に電子レンジに掛ければ、暖かいスープがいただけるという優れもの!
もちろん、汁がこぼれない構造になっておりますので、持ち運びにも便利です。
わたしはかれこれ、一年以上つかっています。
ゴミがでないのも地球にやさしいですし、なによりお財布に優しいっ!
そしてお腹も満足!!(←これ大事)
寒い時期はお魚に脂がのっていて美味しいので、「アラ汁」でもいいですし、
ピリ辛の「キムチスープ」や、やさしい味の「コンソメ野菜スープ」など
レパートリーは沢山ありますね。
生姜や大根など体を温めるモノを使えば、体も温まります[emoji:e-224]
余談ですが、リフォームもコレに似ています。
どうしても最初は、価格に目がいってしまいがちですが、
長い目で見れば、価格が少し高いと感じられるものが実はお得だったりということがあります。
なので、価格だけではなく、商品・素材の良し悪しは重要なポイントですね。
ちなみに、このマグの価格は2,100円ですが、もとはもう充分取っています
最近は体温が下がると免疫力が落ちるので病気にかかりやすいといわれています。
皆様も、「湯船にゆっくり浸かる」、「適度な運動で体を動かす」など
体を芯から温め、元気に寒い冬を乗り越えていきましょう!



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




キッチンはピンク色


松戸市のS様とご一緒に千葉の各ショールームを廻ってきました。
ご要望はピンク色のシステムキッチンと浴室
まずはヤマハそしてサンウェーブ、INAX、TOTO[emoji:v-353]
千葉市には纏まってショールームがあるため一度に見ることが出来るのでお客様のご負担も少なくなり
比較しやすいです。
キッチンは各社比較していただき色はもちろん収納に重点を置き選んでおられました。
S様邸は奥行60cmのキッチンでご検討していただいておりますので少々制限がでてきてしまいます。
ヤマハであるとシンクの形はマーブルシンクは選べずH2シンクのみ
サンウェーブですと収納は一番気に入っていただけましたが、シンクはステンレスになってしまい人造大理石の対応がありませんでした。
TOTOは展示してあるキッチンがたまたまシンクの中までピンク色はありましたが収納がサンウェーブに比べると少ないとのご意見。
コンロの下もたっぷり収納スペースが確保されているのは確かにサンウェーブ[emoji:v-363]
引出しを開けると斜めになり出し入れがしやすいのが特徴的でした。
サンウェーブpic_sec07_002
なかなか「これっ」といったキッチンが残念ながらなく
妥協せず今回は見送ってみてはとお話させていただきましたが
コンロや水栓も壊れているのでやはりリフォームをしたいとのご要望[emoji:v-356]
浴室はピンク色ではなくシャワーをアルミに変更し高級感のある茶系をアクセントに落ち着いたイメージに完成させておられました。
カタログは見てきたのに実際見てみると違うのね・・・
ほとんどのお客様がおっしゃられる言葉です。
カタログだけで納得せずショールームを体験してほしいと日々願っています[emoji:v-291]
takeda[emoji:v-441]



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




エコポイントをかしこく活用!


あけましおめでとうございます、古川です
随分と遅いご挨拶となり申し訳ございません。
年が明けて、日ごと寒さの増す日々ですが、皆様元気でお過ごしでしょうか?
さて、年明けて年末にエコポイント対象の二重サッシを取付けたS様邸に
その後の様子や使い心地を伺いにお邪魔させていただきました。
S様低のLDは合わせて5窓もありました。窓が多く開放感があり明るいのですが、
寒い時期の「結露」に悩まされていました。
カーテン・壁紙のカビの発生や、床にまで及んでいたため床の劣化などから守るため
奥様は朝・晩の1日2回、5窓分の結露を拭いていたようです。
img_c02_04.jpg
今回5窓全てに二重サッシを取付けてからは、毎日の結露掃除もなくなり、
毎日LDの快適さを実感できるそうです。暖房の効きもよくなり光熱費の請求書が
届くことを楽しみにしているのだとか!
同じ主婦として、とてもうらやましく目に見えて効果のある部分なので嬉しく感じられます
また最近では、浴室に設置できるタイプもございますので、
浴室の寒さが体の負担に感じられるお年寄りの「ヒートショック」の予防にも
効果的なので、おススメです!
img_01.jpg
旅行好きのS様は、今回のエコポイント分を「旅行券」に交換されました。
快適になったLDでご旅行の計画をされるのではないでしょうか?
「二重サッシは『贅沢』ではなく『お得』です」
とどこかのメーカーが言っていたのがうなずける工事でした。
効果が実感でき、さらにエコポントが対象になるこの時期に
皆様のご家庭にも「二重サッシ」のある暮らしをご検討されてみてはいかがでしょうか?



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




劇的リフォームビフォーアフター


昨日は久方ぶりの劇的リフォームビフォーアフターがありました。
昨日は箱根の見番のリフォーム
※見番とは、芸者を登録させ、客席に出る芸者の取り次ぎや玉代(ぎょくだい)の計算などの事務を扱う場所
(YAHOO辞書より)
2時間のスペシャルで、デザインとかも素敵でした。
…が、なんか面白くない!興味がない!(ごめんなさい)
「なんで?」と考えてみると、じっくり見ている時間がなかったせいもありますが、
自分の実生活とはかけ離れていたた為
見ていて、「なるほど~」とか、「そうそう…」って共感ができなかったからなのです。
これはリフォームの提案をする時に一番必要なこと
お客様に、「なるほど~」とか、「そうそう…」って共感していただく事!
そのためにも弊社ではお客様との打合せをとても大事にしています。
お客様の生活パターン、性格、ご趣味、物の量…
その為、いろいろ突っ込んで聞いてしまうこともあるかと思います。
「えぇ、何でそんなことまで聞くの」と気分を害されてしまわれるかもしれませんが、
お答えいただける範囲で教えてくださいね
(まぁ…根っからのお話好きって言う人もいるのですが…
sanada



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム