理想の事務所・・・そして織田裕二、ユースケ・サンタマリア


幼馴染の友達より連絡があり、お台場近くで事務所を移転するというので、現地を一緒に見に本日伺いました。
外観はぱっと見、古い建物をリニューアルしたのかなと思いましたが、現在新築中との事。
そのビルの名は、
the SOHO
入って驚かされたのが黒を基調とした外観。
カラフルな色を取り入れ、なんともいえない雰囲気をかもし出しています。
友達は6階の部屋を契約しており、家賃は30万円と結構なお値段。
何でこんな高いところに・・・と思っていましたが、部屋に入り納得。
窓からは海が一面見渡せるとても気持ちいい部屋でした。

201002231521000.jpg
このビルにはBerやジム、ビリヤード等の施設も整っており、見れば見るほどうらやましくなってしまいました。
こんなところで仕事をいつかはしたいと強く思ったしだいです。
実はこの日、映画『踊る大捜査線』の撮影が行われており、織田裕二さんとユースケ・サンタマリアさんを約2mという至近距離で遭遇してしまいました。
というのも普通の人は当然 the SOHO のビルの内部には入れないのですが、私たちは事務所の見学ということで、堂々と入っていったところ、裏方で待機していた2人のそばを通りすがったというわけです。
また帰り際には、撮影を終えた2人とスタッフが集まっていたビリヤードがおいてあるロビーラウンジで遭遇し、またもやまじかで見てしまいました。
ということでなんともうらやましく、思いがけない一日でした。
by専務



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください