来週からスタート


文京区T様邸ユニットバス・洗面室の改修工事が来週からスタートします。
LIXILとTOTOでの比較から始まりショールームにも出かけました。
梁が二本あるユニットバスは施工が難しいことと、強化ガラスの扉を使用しますので施工可能であるか
何度も打ち合わせを重ね来週から工事がスタートします。
お客様のご要望とこだわりのある洗面室と浴室リフォーム工事。
シャワーヘッドbn_gg
img-item-door-01.jpg
シャワーヘッドは、標準の丸いタイプではなくこちらのデザイン製のあるこちらのものに決めました。
浴室ドアはスッキリとしたデザインの開き戸です。
最初は折戸で検討していましたが、お客様のお好みはガラスタイプではないかと思いご提案させていただきました。
お値段はアップしてしまいましたが完成したものがお客様に喜んでいただくことが一番大切なことで
リフォームしてよかったと実感していただくことが私たちの喜びでもあります。
T様には長い間お世話になっておりますので、だんだんお好みになるものがわかってきて
ご提案するときもお話がスムーズになりました。
工事の流れや写真についてはまたブログでご紹介させていただきます。
takeda



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください