声をかけられることは嬉しいものですね。


久しぶりに、市川にあるアーデル(フィットネスクラブ、スイミングクラブ)の社長から電話がありました。
早速お伺いすると、第一声が
「いつも見てるよ!アレ!」
そう、アレとは弊社が発行しているエコライフ通信。
うれしいですね^^
「何かお役に立てますか?」と聞くと、
お客様の止める駐車場のフェンスが壊されたという事。
P1060110.jpg
また、誰がぶつけたのかわからないとも・・・
この案件は保険の対象外になりそうなので、自腹で直す可能性が高い・・・
チラッと微笑んだ社長の視線が胸に突き刺さる。
「いつかは、儲かる仕事くださいね!!!」
と心の中で叫び、会社に戻りました。
by専務



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください