相続対策はいろいろな情報を検討し、活用することが重要です

リフォームや新築の話をしていると、意外に相続の問題が絡んでくることが多く、悩んでいらっしゃる方も少なくないと思います。
相続で一番問題なのが税金対策。
どうやって税金を払わず(または少なく)、次の世代に継がせていくかがポイントです。
いくつかの例を上げますと、
・毎年贈与をし、現金を減らしていく。
・手持ちの現金を不動産に変えて資産の評価を低くする(見せる)。
・小規模宅地等の特例を使う。
・アパートやマンションの賃貸経営等をする。
・生命保険を使った対策
上記以外のもいろいろな対策があります。
また、どれを利用するかはその人にあった物をチョイスしなければなりませんので、一概には言えないところです。
次回、それぞれの対策例についてご紹介していきたいと思います。
社長



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください