4月からメーカーの価格改定に伴い10%程度の値上げ


皆様にはあまりお得な情報ではありませんが、4月からメーカーの価格値上げ情報が入ってきました。

設備ではTOTO

・衛生器具 一部 12%程度

・水栓金具 一部 10%程度

・アクセサリー、洗濯パン他  9%程度

になるそうです。

また、鋼管も最大20%程度上がるようですので、水道工事代金にも響いてきそうです。

さらに言えば、鉄骨工事も鋼材の値段が上がると手間も上がりますので、これからS造(鉄骨造)で新築等をお考えの方は費用アップを覚悟しておく必要がありそうです。

このことから、今後ますます建築費が高騰することが考えられます。そして、消費税の10%が目前、オリンピック開催による人手不足も考えると建物を新築する、または改修することを考えている方は早目の決断をお勧めします。

リフォームでも今の時期は繁忙期に当たり、3月の工事を確約することは難しいと思われますが、契約だけでも3月までに済ませておくことで、値上がり分の費用を抑えることができます。

やはり費用は出来る限りお得な方がいいですからね。



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください