マンションの風通し穴

こんにちは。先日マンションの内装の工事をさせていただいた際
6階でしたので、日中南側の窓から北側の窓への風通しが良く
お客様からのご要望で、途中の壁となっている間仕切りの上下に
風を抜く開口を取り付けたいということになりました。
new_DSCN3447.jpg
上下に大きく取り付けた結果、北側にある洋室は快適になりました。
ほこりなどが風で飛ばされていかないように、キッチンの換気扇などに使う
フィルターを取替え可能な状態で大工さんに取り付けてもらっています。長谷川


床補修工事

皆さま、こんにちは。
今回は賃貸マンションの床の補修工事をお伝えします。
現地を確認した所、床鳴りとひび割れ箇所が見つかり、
補修工事を行いました。
P1120580.jpg
システムキッチン付近で、写真のように踏み込むとギシッと床が鳴りました。
P1120920.jpg
床をはがして確認してみると、本来であれば写真の上側まで手前側の床材(パーティクルボード)が施工されていないといけないのですが、配管の上に板材を縦に入れてあるだけでした。
P1120940.jpg
そこで、束を立てて根太を入れて床が下らないように施工しました。
P1120951.jpg
開口部を塞ぎ、床鳴り補修は完了です。
P1120953.jpg
床のひび割れですが床材がしっかりと固定されていなかった為、床板の継ぎ目が浮き、ひび割れているように見える原因でした。そこで、床全体をビス止めしてしっかりと固定しました。
P1120986.jpg
クッションフロアーを張替えて床補修工事は完了です。床鳴りしていた部分はもちろん、ひび割れて見えた箇所とも解消いたしました。
ホソカイ


リフォームをして税金で得をする!

皆さんお久しぶりです。
九月に近づいているのに一向に涼しくならない
今日この頃、いかがお過ごしですか?
さて今回はリフォームで税金が得するお話です。
今回、僕は耐震改修とバリアフリー改修を行う物件の
手伝いをさせて頂いているのですが、何とこの2つの
改修工事は、要件を満たせば、所得税、固定資産税で
特別控除を受けられるのです。
所得税は2つで最大35万円控除になります。
固定資産税は今年申請すれば2年間、1/2となります。※家屋の固定資産税です。
トイレ手摺工事
浴室手摺工事
↑手摺の取付けはバリアフリー工事の一例です。
今回は控除の紹介を致しましたが、次回は実例でどれくらいの工事で
どれぐらい控除できたか紹介できればとおもいます。
YUN


いちかわ産フェスタ

今年で、第8回になる『いちかわ産フェスタ』に今年も参加することになりました。
昨年はシステムキッチンやトイレを展示しましたが
今年は内容を変え耐震改修工事についてもっと知っていただこうと金物や耐震補強工事を施工した写真をパネルに
したものやリフォーム工事の写真を展示予定です。
補助金や減税についてあまり知られていないこともご説明できるように相談会も行います。
耐震診断士が相談にのってくれますよ。
建築士も揃っていますので、是非足を運んでみてください。
いちかわ産フェスタは9月2日 千葉県立現代産業科学館で開催します。
takeda[emoji:v-254]


念願であったソフトクリーム

みなさんこんにちは
オリンピックも終わってしまいましたね。
寝不足になった方もいらっしゃることかと思います。
メダル確実と言われていた選手が取れなかったり、初出場で金メダルを取れた選手や
引退をかけた選手、さまざまなドラマがありましたね。
P1000303.jpg
さてさて
話はかわりますが先週、今年2回目の富士山に行って来ました。
まさか頂上まで?ではなく携帯電話を拾ってくれた山小屋の社長様にお礼をしに7合目『花小屋』まで
行って来ました。
富士山は超混雑しており7月に登ったときより渋滞。
たくさんの山ガールツアーで賑わっていました。(本当のツアー名はわかりませんが
その中をかき分けかき分け社長とふたりでテクテク・スタスタ?ドンドンが適切でしょうか・・・
あっという間に7合目まで到着し花小屋の社長様にお礼をして下山。
いつも疲れきって食べれなかったソフトクリームを堪能し満足でしたが
たぶん・・・将来、一年のうちに2度も訪れることはないでしょう
takeda


市川市の内装工事(3)

こんにちは。引き続き市川市の内装工事のご報告をさせて頂きます。
DSCN3529.jpg
玄関には新しく大きな収納を設けました。取り出しやすいように3枚引戸の建具にしています。
また正面のクロスはアクセントでグレー色のものを張りました。
天井にスポットライトと壁面にはピクチャーレールを取り付けています。
DSCN3517.jpg
廊下から続く洋室、リビングの入口は親子扉になりました。
正面はクローゼットになっています。マンションの上層階の場合風が強くてドアがバタンとしまってしまうのでドアクローザーを設置するとドアが固定でき、小さなお子さんがいらっしゃっても安全です。
DSCN3496.jpg
廊下には足元灯がつきました。LEDタイプなので省電力ですが明るいです。明暗センサ+人感センサで夜暗くなり人が通ると点灯する優れものです。
DSCN3360.jpg
洋室の入口とクローゼット扉です。お客様のご要望でおふとんなどを収納する為
押入れ中段を2段取付ました。腰はヒノキの羽目板張り、上部は珪藻土コートというクロスでビニールクロスとは違い自然な風合いが特徴のクロスです。
K0010004.jpg
リビングは、壁1面のみヒノキの板を張りました。張った次の日、朝起きてリビングへ入った瞬間ヒノキのすごく良い香りがして心地よかったというお話を伺いました。
マンションの改装などもパースやたくさんの資料を用いご説明させていただきますので
ご検討中の方は是非弊社フリーダイヤルまでお気軽にお問合せ下さいませ。はせがわ


市川市の内装工事(2)

市川市の内装工事のご報告をさせて頂きます。
前回は間仕切り壁を解体したところまででした。
その後間仕切り壁を収納を広げるために新しく立て
床暖房を敷き、北側の外壁面に面するところには
断熱ボードを貼りました。
マンションの場合どうしても北側のクロスにカビが
繁殖しご相談を受けることが多いですので、断熱ボード+
断熱サッシで断熱しています。
置き床の中にも断熱材(グラスウール100mm)を敷きました。
DSCN3139.jpg
手前に置いてあるのが断熱ボード、窓がある北側廊下面に張ってあります。
DSCN3148.jpg
北側が寒いため、電気式の床暖房を設置しました。電気を通して上に乗ってみると
すぐ温かくなったのが分かりました。表面温度は36度ぐらいです。
DSCN3161.jpg
床暖房の上からメープルのフローリングを張っていきます。無垢の単板ですので色がきれいです。
DSCN3244.jpg
入口には親子ドア、腰板はヒノキの無垢板を張っています。
DSCN3134.jpg
窓枠も突き板のヒノキで作りました。はせがわ