一芸に秀でる


「総合的な人間力がないと、一芸に秀でない」
なるほどと思わせる。
いままである特殊な分野や、特化したことに対して他より優れているという意味で使う言葉であると思っていました。
しかしトータルで能力、
そう、
人間力がある人でないと一芸に秀でない・・・
トップに立つ人とはそういうものなのだろう。
専務



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




雨漏り補修


雨漏り補修が終了しましたので写真をアップします。
P1050387.jpg
天井材は事務所や店舗などでよく使われるジプトーンを使用しました。
クロス仕上げも不要なので工期も短くて済みます。
P1020132.jpg
みなさんも天井を見上げてみてください。
必ず、見たことのあるブツブツ模様の天井材です。
武田



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




トイレの交換


こんにちは。ニューファミリーという地域新聞からお問合せいただきました船橋のお客様宅でトイレの交換をさせて頂きました。INAXの便器、ウォシュレットできれいになりました。はせがわ
P1070139.jpg P1070153.jpg P1070159.jpg  



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




収納スペース


先日松戸にお住まいのお客様からリフォームのご依頼があり専務とお伺いさせていただきました。
玄関に入ると一つの部屋が出来そうなほど大きな空間。
リビング・キッチンなど生活する部屋は二階にあり日当たりは抜群であろうと想像できました。
(この日はたまたま雨でしたが・・・)
わんちゃんがそそうをしてしまいおしっこが床に染み込み床の張替のご希望やガス台をガラストップに変えたいなど色々ご希望を聞かせていただきましたが今までたくさんのお客様のお宅へお伺いさせていただいていますがこんなにも綺麗で汚れがないお宅は初めてでした。それも築12年。我が家も同じ築年数ですが比べ物にならないくらい掃除のいきとどいているとても綺麗なお宅でした。
無駄なものは一切置かずきちんと収納されていてスッキリとしたキッチンやリビングには驚きでした。
その日の夜、自宅に帰るなり無駄なものは収納、収納と思い掃除を開始しましたが・・・
子どもたちが毎日学校からもらってくる手紙や提出する書類を一度閉まってしまうと提出するのを忘れてしまったり
するので結局重ねて終わってしまいまぁこれで・・・といった感じで終了。
家族がくつろぐ場所でもあり来客を迎えるスペースでもあるリビングは住まいの中心的な空間です。
家族のライフスタイルにもよりますが色々なものが持ち込まれるリビングには収納を充実させることをお勧めします。
box_main01.jpg
武田



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




表情豊かなフロア


こんにちは、古川です[emoji:e-235]
春ですね~、皆様お花見はなさいましたか?
先日、エコライフでも近くの川沿いでお花見をしました。
といっても、車どおりの激しい道路の近くでしたが[emoji:e-263]
それでも、桜のキレイさや美味しいお鍋で楽しい一時でした。
さて、皆様、「床」といえば、「フローリング」や「畳」だけだと思ってはいませんか?
今日お勧めしたいのは、俗に言う店舗用の床です。
サンゲツ床
普段のお手入れは、多少個人差はあれどフローリングとかわらず、
掃除機をかけて定期的にWAXをかけていただく、といった具合です。
サンゲツ床2
種類や色も豊富なので、どれがいいのか迷ってしまうほど!
使い方によって、お部屋がより洗練された表情になりそうですね。
もちろん本物がいいという方にはお勧めできませんが、私個人的にはお勧めです。
部屋の雰囲気を盛り上げる表情の豊かさ、水拭きで「サッ」と拭ける手軽さがいいですね♪
サンゲツ床3



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム