創業者である父が言いたかった事とは・・・


昨日は、弊社の創業者である私の父の3回忌を執り行いました。最初にお坊さんがお墓に線香をステンレス製の皿に置きお経を読み始めると不思議なことにその線香を置いた皿がぐらぐらと動き始めました。ものの10秒程度だとは思いますが、気のせいかなとも思いそのままでいると、ひらひらと1匹の茶色の蝶が飛んできました。その蝶は私たちの目の前をゆっくり飛んでいき、何か言いたそうな印象をも感じました。式が終わって親戚の人とそのことについて話すと、別の人も皿がぐらぐら動いていたと・・・

そして、蝶は父の化身だということになりました。

その後、親戚の人たちを見送り、自分の車に向かう途中でまたも普通ではないことがありました。

それは道路の中央にトンボがじーっとしていて、死んでいるのかなと思い触ってみると、特に動くわけでもなく、じーっとしているだけ、しばらく見ていると、ゆっくりと飛び立ちどこかに行ってしまいました。

今までそのような経験がないので、なぜなのかを考えさせられる出来事でもありました。

 

 

 



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください