この時期は助成金が少なくなりますが、お得になる制度がまだありますよ!

船橋市の「住宅バリアフリー化等支援事業」

市川市の「あんしん住宅助成」

の助成金制度はすでに終了してしまいました。

この時期になるとほぼ利用ができなくなります。

しかし、この時期でも利用できるのが

「バリアフリーリフォーム減税」です。

これは簡単に言うと、所得税の控除になります。

この制度を利用して高い効果が発揮できるのが

浴室工事 です。

約10万円~13万円程度の控除が受けられます。

そして、トイレもついでにリフォームすれば総額 15万円弱の控除が受けられます。

さらに、介護保険が適用になればうれしいですね!

 

まとめますと、浴室工事をお考えの方は「バリアフリーリフォーム減税」を使って工事をするが得策になります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください