理想の事務所・・・そして織田裕二、ユースケ・サンタマリア

幼馴染の友達より連絡があり、お台場近くで事務所を移転するというので、現地を一緒に見に本日伺いました。
外観はぱっと見、古い建物をリニューアルしたのかなと思いましたが、現在新築中との事。
そのビルの名は、
the SOHO
入って驚かされたのが黒を基調とした外観。
カラフルな色を取り入れ、なんともいえない雰囲気をかもし出しています。
友達は6階の部屋を契約しており、家賃は30万円と結構なお値段。
何でこんな高いところに・・・と思っていましたが、部屋に入り納得。
窓からは海が一面見渡せるとても気持ちいい部屋でした。

201002231521000.jpg
このビルにはBerやジム、ビリヤード等の施設も整っており、見れば見るほどうらやましくなってしまいました。
こんなところで仕事をいつかはしたいと強く思ったしだいです。
実はこの日、映画『踊る大捜査線』の撮影が行われており、織田裕二さんとユースケ・サンタマリアさんを約2mという至近距離で遭遇してしまいました。
というのも普通の人は当然 the SOHO のビルの内部には入れないのですが、私たちは事務所の見学ということで、堂々と入っていったところ、裏方で待機していた2人のそばを通りすがったというわけです。
また帰り際には、撮影を終えた2人とスタッフが集まっていたビリヤードがおいてあるロビーラウンジで遭遇し、またもやまじかで見てしまいました。
ということでなんともうらやましく、思いがけない一日でした。
by専務


はしごで屋根へ

以前よりお世話になっております我孫子で病院を開業しているお客様のところへ行ってきました。
昨年の秋ごろから雨漏りをしていて見てほしいとのご依頼です。
室内の天井部分はクロスは剥がれ染みになっていました。
P1010933.jpg
二階のベランダからはしごをかけて屋根に上り状況確認をして本日は写真を撮って帰ってきました。
P1010940.jpg
補修の経過などはまた、ご報告させていただきます。
武田[emoji:v-284]


市川市立大洲中学校便所改修工事 3

工事も中盤を迎え、床の下地を作るための樹脂モルタルを床に塗りました。
何が大変って、各階に材料を運ぶのが大変で、
PICT0045.jpg
うちの息子そしてその友達も借り出し、何とか無事運び終えました。
左官屋さんが何回も均し、平らにしていきますが、
P1000221.jpg
この時期は気温が低いため、ヒーターを使って室温を上げます。
残り工期もわずかとなってしまいました。
がんばって仕上げていきます。
by 専務


瓦補修工事

こんにちは、古川です!
最近は本格的な寒さで、雪もちらついていますね[emoji:e-191]
みなさん、体調はいかがでしょうか?
この寒さの中、今週は二件立て続けに瓦補修の工事がありました。
二件とも同じ理由で弊社を頼ってきてくれたお客様です。
その理由というのは、訪問瓦業者による営業がきて瓦工事を進めてきたというもの。
不安になったお客様がとりあえず、馴染みのある弊社に一度相談してみようと、ご連絡をいただいたのです。
どちらも半日程度の工事で済み、お客様に工事前・工事後のお写真を見ていただき、
二件ともご満足・一安心していただいたようです[emoji:e-420]
その様子を見てこちらまで、「ほっ」とした気持ちになりました。
やはり、安心は何事にも替えられませんよね。
屋根や瓦は、下からその状態を見ることはできませんが、
過酷な状況の中で、家を守ってくれています。
そのため、歯の治療と同じように定期的な診断や補修が必要となってくるのです。
それを怠ると、雨漏りの原因となり、大事なお住まいを劣化させる大きな原因となります[emoji:e-258]
屋根について何か気がかりなことがございましたら、
是非一度ご相談されることをお勧めいたします。
安心に生活できるお手伝いができればと考えております[emoji:e-68]
今回補修したお宅の屋根写真
P1000509.jpg
↑一見、瓦の列ゆがんでいる様に見えるが、他の瓦とサイズが違うというだけです。
補修する必要はまったくありませんでした。
P1000569.jpg
↑隙間ができた部分、亀裂ができた部分を補修しました。
P1000593.jpg
↑隙間ができた部分を補修しました。


傷補修

以前リフォームさせていただきました物件で、床の傷の補修をしてきました。
玄関を入ってすぐのところに傷が数箇所、その他にも凹みが数箇所とありました。
222.gif
補修屋さんを呼んで床の補修をしてもらいます。
P1050172.jpg
2時間という時間できれいに直してしまいました。
P1050173.jpg
近づいてもぜんぜんわかりません。
感動です。
以前はこのような傷の対応は、床材を張り替えていました。しかし今ではこのような芸術的な仕事をする方がいてくれるおかげで作業も簡単に済ませることができます。
by専務


雨漏り補修終了しました

去年から工事をさせていただいておりました、市川のお客様で、雨漏りを補修したあとの、天井の補修や天窓の交換等終了いたしました。家の中の心配だった部分がなくなり、すがすがしく安心した気持ちになりなんだかホッと致しました。天井には点検口をつけました。はせがわP1040923 のコピー
P1050014 のコピー


屋根足場にはつきまとうトラブル

午後より、千葉の若葉区でサイディングを既存外壁の上から張った現場にいきました。
P1040846.jpg
P1050055.jpg
2階の壁を張るために、下屋の上に足場をかけましたが、瓦が数枚割れてしまいました。
よくあるんですよ、瓦が割れること・・・
先日、足場がばれたので本日、瓦の補修をしてきました。
P1050053.jpg
P1050059.jpg
by 専務


出逢い、そして縁

先日、地元の青年が集まる会に参加し、懇親会の席で締めの挨拶をさせていただきました。
次年度予定者の会長挨拶のとき、出逢いの話をされていたので、私も出会いそしてご縁について話させていただきました。
「人と人とが出逢い、縁を持つ確率は宝くじの1等に100回連続して当たるよりも確立が低い・・・」
出逢い、それは自分自身を変えるきっかけとなります。
そしてそこでのご縁。
すべては必然なんですね!
by専務


市川市立大洲中学校便所改修工事 2

工事を始めてから約7日。どんどん最初の話と食い違っている箇所が出てきて、対応に追われています。
特に困ったのが、水が止められないこと。
今回、トイレの改修ということで大洲中は2棟の校舎があり、そのひとつの棟のトイレのみを改修しているのですが、水が各箇所で止められるはずがバルブの不良によりすべての階の水が止まらず、工事がところどころストップ状態となっていました。
とほほ~。
これから先、急ピッチで工事を進めさせていただきます。
By専務


西瑞江 工事完了しました

しばらくぶりのブログになりました。
昨年の12月より工事に入っていました江戸川区西瑞江のE様邸
本日、お引渡し完了しました。
工事前と工事後の写真を改めて少しばかりご紹介させていただきます。
P1040160.jpg
P1040156.jpg
以前は1・2階ともアパートとして貸していたそうですが
今回のリフォーム後は1階は事務所兼倉庫としてお使いになる予定だそうです。
P1010923.jpg
P1010926.jpg
トイレは新しく設置になり専務いわくレトロの感じ・・・
昔懐かしい昭和な時代を思い出す窓を残しています。
P1010930.jpg
春から新しい店舗を出される予定のE様のご活躍を楽しみにしております。
武田