リフォームエコライフは首都圏及び市川市・船橋市・浦安市・千葉市を中心に活動をしております。

東京都江戸川区リフォーム助成金制度タイトル画像

【2018(平成30)年版】東京都江戸川区助成金・補助金まとめリノベーションやリフォームで受けられる 助成金・補助金 の種類、内容、要件を総まとめ

ご存知ですか?  補助金・助成制度

(※ 2018.04.13 更新しました)

国や各自治体が独自に助成している工事補助金や特別融資が色々とあります。上手に活用したいものですね!

実際に助成を受けるには、工事の前に申請が必要なものもありますので、ご注意ください。

精密診断 耐震改修設計

助成内容: 限度額30万円(木造)/45万円(非木造)
対象工事:
耐震コンサルタント派遣制度により、耐震性に課題があると診断された住宅の耐震精密診断及び耐震改修計画等を行う場合、必要な費用の一部を助成
昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて建築した木造2階建て以下の専用又は兼用住宅で、個人が所有しているものが対象
都市開発部 住宅課 事業係 03-5662-6389

耐震改修工事

住宅用太陽光発電設備
助成内容: 限度額150万円
対象工事:
上記の精密診断・改修設計を受け、その評点を1.0以上に上げる工事
都市開発部 住宅課 事業係 03-5662-6389

住まいの改造助成
工事前の相談が必要です。

助成内容: 改修費用の9割(1割の自己負担) 限度額200万円
対象工事:
日常生活で介助を必要とする60歳以上の熟年者が、車いすで暮らしやすいように改造するための助成制度。熟年者の居室、浴室、トイレと生活動線となる玄関や廊下部分が対象。
介護認定を受けている60歳以上の方
  担当ケアマネージャー又は熟年相談室
身体障害者手帳の交付を受けている60歳から64歳までの方
  福祉部 福祉推進課 住まいの改造係 03-5662-0043
身体障害者手帳の交付を受けている60歳未満の方
  福祉部 障害者福祉課 身体障害者相談係 03-5662-0052

耐震改修助成(木造の補強設計費用)
平成30年度は4月中旬頃から受付開始の予定です

助成内容: 限度額5万円
対象工事:
市川市に登録している耐震診断士によって補強設計に要した費用の2/3(上限50,000)を助成
昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて建築した木造2階建て以下の在来軸組工法による専用又は兼用住宅で、個人が所有しているものが対象
建築指導課 047-712-6337

防音工事助成

助成内容: 東京都が審査した額の4分の3
対象工事:
  1. 特別区が定めた「防音構造に関する条例」の適用区域内に建っている住宅で、この条例が施行された日以前からあるもの
  2. 道路交通騒音の大きさが、夜間65デシベル以上、または昼間70デシベル以上ある居室を有するもの(騒音値は東京都が調査します。)
東京都建設局道路管理部 管理課 指導係 03-5320-5279

お問い合わせ・見積もりはハローダイヤル0120-17-8349

合わせて読んでほしいおすすめコンテンツ

地域の架け橋を目指して 宮久保/海神 おたすけ隊

船橋市不動産のことなら
笑顔を創る スマイルアップ

LIXILリフォームネット

HOME'S リフォーム

リフォームエコライフの活動日記-ブログ

船橋市役所へのリンク

市川市役所へのリンク

▲ページTOP