リフォームエコライフは首都圏及び市川市・船橋市・浦安市・千葉市を中心に活動をしております。

船橋市リフォーム助成金制度タイトル画像

【2018(平成30)年版】船橋市助成金・補助金まとめリノベーションやリフォームで受けられる 助成金・補助金 の種類、内容、要件を総まとめ

ご存知ですか?  補助金・助成制度

国や各自治体が独自に助成している工事補助金や特別融資が色々とあります。上手に活用したいものですね!

特に注目したいのが 住宅バリアフリー化等支援事業 です。平成30年度から助成率が上がりました。

実際に助成を受けるには、工事の前に申請が必要なものもありますので、ご注意ください。

〈千葉県船橋市〉の補助金制度一覧

住宅バリアフリー化等支援事業

平成30年4月2日より申請の受け付け開始

助成内容:上限10万円(工事費用の10分の3を助成)

対象者:船橋市の住民基本台帳に記録があり介護認定を受けていない方
※その他の条件に関しましてはご連絡ください。
船橋市役所住宅政策課 047-436-2712
対象工事:

※工事着手前に申請が必要となりますのでご注意ください。

  1. 手すりの設置
  2. スロープの設置
  3. 段差解消
  4. 浴室の改修
  5. トイレの改修
  6. 引戸等への変更
  7. 廊下等の拡幅
  8. 断熱改修
  9. 椅子式階段昇降機の設置
建築基準法その他関係法令の基準に適合する住宅であること。
※その他の条件に関しましてはご連絡ください。

木造住宅耐震診断助成事業

※ 平成30年度分の交付申請の受付は、 4月下旬の予定
助成内容:限度額6万円
船橋市役所建築指導課 耐震係 047-436-2632
対象工事:
※工事着手前に申請が必要
昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて建築した木造2階建て以下の在来軸組工法による専用又は兼用住宅で、個人が所有しているものが対象

木造住宅耐震改修費助成制度

※ 平成30年度分の交付申請の受付は、4月下旬の予定
助成内容:限度額70万円
船橋市役所建築指導課 耐震係 047-436-2632
対象工事:
市民に住宅の安全性に対する意識の啓発を図り、地震に強いまちづくりを進め、市民の生命及び財産の保護を図ることを目的に、木造住宅の耐震改修に要した費用の一部を助成
昭和56年5月31日以前の旧耐震基準により設計・建築された、市内に存する
木造の戸建住宅又は併用住宅(居住の用に供する部分に限る。)。
地上階数が2以下で、在来の軸組工法によって建築された住宅。
耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満の住宅。

分譲マンション耐震診断助成事業

助成内容:限度額180万円(1棟あたり)
船橋市役所建築指導課 耐震係  047-436-2632
対象工事:
昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて建築した鉄骨造、鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造で分譲マンション(3階以上、床面積1000㎡以上)が対象。その他規定あり

住宅用太陽光発電システム等設置費補助金

※ 申請書類等は、平成30年4月25日(水)から配布開始
船橋市役所環境部 環境政策課 温暖化対策係  047-436-2465

太陽光発電システム

助成内容:1kWあたり2万円 上限9万円
既存の住宅に新たに設置する場合に申請が可能となります。また、HEMSまたは蓄電池を設置が必須となっております。

太陽熱利用システム(強制循環型)

助成内容:一律 5万円

家庭用燃料電池システム(エネファーム)

助成内容:一律 8万円
※ 補助対象設備の要件が追加されました。詳しくはお問い合わせください。

定置用リチウムイオン蓄電池

助成内容:一律 10万円

地中熱利用システム

助成内容:補助対象外となりました


いずれの機器も、未使用であること。その他対象となる項目あり。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ・見積もりはハローダイヤル0120-17-8349

合わせて読んでほしいおすすめコンテンツ

地域の架け橋を目指して 宮久保/海神 おたすけ隊

船橋市不動産のことなら
笑顔を創る スマイルアップ

LIXILリフォームネット

HOME'S リフォーム

リフォームエコライフの活動日記-ブログ

船橋市役所へのリンク

市川市役所へのリンク

▲ページTOP