換気と結露のお話・・・・マンション編


 こんにちわ、水曜日担当 牧野です。
 毎日寒いですね。この時期、部屋の暖房をガンガンに炊いてしまいますよね。
そのことによって結露が原因となってカビが発生します。体によくありませんね。
今、マンションに住んでいる方、これからマンションに住もうとしている方、
聞いてください。
「いまアレルギーを持つ子供の4割はマンションの5階以上に住んでいる」と
言います。
「10階以上に住む妊婦の約4割が流産する。」ともいわれてます。
 マンションの高層階へ行けばいくほど健康によくない。
それは想像以上にカビ、ダニの被害に被るようになるからです。
 高層階になると換気回数が減ります。高層階であればあるほど強風になり、
そのためあまり窓を開閉しないようにしてしまいます。
 それにより体が不調になります。
 病気の原因は結露から!
どうすればよいか、結論から言えば、結露をなくすことです。
 結露が原因となって発生するカビは、気温20~28度、湿度75%以上で
栄養と酸素が発育条件となります。しかし、結露は湿度を適正にしておけば
これを防ぐことができます。
換気だけでなく、室内に現れてくる床や天井、壁などに使う材料には、
湿度が多ければ吸収し、乾燥が進めば湿気を放出する材料に変えればよいのです。
 化学物質の使用してない自然素材に変えてあげれば、部屋の空気が爽やかになり
室内空気環境がよくなります。室内空気が浄化されれば、みなが健康で
ありつづけます。
 これから中古マンションを買ってリフォーム使用と思っている方は
壁はビニール系クロス、床はスタンダートフローリングと決めている方は、
自然素材のものを検討してみたらどうでしょうか、でも、値段が!
と思われるかもしれませんが、そのようなことはけしてありません。
 最近はリーズナブな商品も出てきています、毎日健康でいられたら
安いものです、建築雑誌などにも欲取り上げられています、
マンションにお住まいの方一度考えてみたらどうでしょうか。

50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム

自然災害に備える火災保険[台風直撃・浸水]




減築のススメ。


こんにちは、古川です
相変わらず、寒さが厳しい日々ですね。
こんな時期は、太陽の光が貴重に感じられます
太陽の光は、人間の体を24時間周期に調整する力を持っています。
太陽の光のない部屋で、人間が生活すると1日25時間周期になってしまうそうです。
そのズレを調整してくれるのが、「太陽の光」なんです。
「でも家は暗いな~」なんて思っている方におススメなのが「減築」です。
正直「増築」にくらべあまり浸透はしておりません。
「生活スペースがこれ以上狭くなっても…」等のデメリットばかりが目立っているのが原因なのでしょうか。
では、「減築」のメリットをあげてみましょう!
0002.jpg
tosu1.jpg
①2階を減築する際、2階の重量が減り、耐震性が増す
②減築した部分に窓、吹き抜けもしくはトップライトを設置し、
風や太陽を取り入れた開放的な空間づくりが可能になる
③掃除が楽になる
「使わない部屋がある」「子どもが独立し、子ども部屋が不要」なんて方に
特におススメしたいです。
「使わないものを整理する」ことによってのメリットは、いろいろな分野に見られていますよね。
減築し、広くなったお庭で家庭菜園なんてのもいいかもしれません

50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム

自然災害に備える火災保険[台風直撃・浸水]




おうちサロン


高校時代同じ部活であった同級生と新年会があり久しぶりに参加してきました。
当時部長さんであった自宅がいつもの集合場所になっており広いリビングにわんさか集まります。
まだ小さい子がいる母もいたり独身もいたりで話題は尽きないので解散時間までみんな話はとまらない状態です
そんな話の中からおうちサロンをやろうかと考えている一人がいてロミロミを一生懸命語っていました。
ハワイに留学中フラやロミロミを勉強してきたそうで(なんて優雅
おうちサロンは流行っていますがこんな身近に居たとは
lomi-yuki01.jpg
【ロミロミとは揉む手から伝わる愛情】
古代ハワイから行われ来た伝統のマッサージです。
『カフナ』と呼ばれる特別な力を持った聖職者のみ伝えられてきたハワイ伝統的民間療法。
今現在のように医学が発達していなかった時代から、大自然に満ちあふれたこの島ハワイで、 海 太陽 月 花 樹木 風 大地からといった自然からのエネルギーを取り入れその力を相手の肉体を通して魂を癒す心安らぐヒーリングマッサージ。
この世に存在するす生あるもの全てにマナ(エネルギー)パワーが宿っています。
自然界のエネルギーを取り込むことにより、心や身体の調和のバランスが改善され健康な自分へと導いて下さるのです。
大いなる大自然に尊敬と感謝を捧げます。
ある意味信者?
と言ったら怒られるかもしれませんが・・・
筋肉のコリをほぐし血液やリンパの流れを改善して新陳代謝を活発にします精神と肉体に深いリラクゼーション効果がある。本来のおだやかな自分を取り戻すそうです。
出張してくれるとのことなので体験できたらロミロミの良さを報告させていただきますね
takeda[emoji:v-441]

50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム

自然災害に備える火災保険[台風直撃・浸水]




「soupmag」であったかエコランチ♪


こんにちは、古川です
いよいよ一年で一番寒いといわれている時期に突入しましたね。
※平均的には、1月末から2月始めにかけてが一番寒い時期といわれています
お昼のお弁当のみだと、なんだかさみしい、と感じるアナタにおススメなものがあります。
それが「soupmag」です。
soupmag.jpg
soupmag2.jpg
このマグの中に、前日の夕飯の残りのスープやお味噌汁をいれていき、
お昼に電子レンジに掛ければ、暖かいスープがいただけるという優れもの!
もちろん、汁がこぼれない構造になっておりますので、持ち運びにも便利です。
わたしはかれこれ、一年以上つかっています。
ゴミがでないのも地球にやさしいですし、なによりお財布に優しいっ!
そしてお腹も満足!!(←これ大事)
寒い時期はお魚に脂がのっていて美味しいので、「アラ汁」でもいいですし、
ピリ辛の「キムチスープ」や、やさしい味の「コンソメ野菜スープ」など
レパートリーは沢山ありますね。
生姜や大根など体を温めるモノを使えば、体も温まります[emoji:e-224]
余談ですが、リフォームもコレに似ています。
どうしても最初は、価格に目がいってしまいがちですが、
長い目で見れば、価格が少し高いと感じられるものが実はお得だったりということがあります。
なので、価格だけではなく、商品・素材の良し悪しは重要なポイントですね。
ちなみに、このマグの価格は2,100円ですが、もとはもう充分取っています
最近は体温が下がると免疫力が落ちるので病気にかかりやすいといわれています。
皆様も、「湯船にゆっくり浸かる」、「適度な運動で体を動かす」など
体を芯から温め、元気に寒い冬を乗り越えていきましょう!

50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム

自然災害に備える火災保険[台風直撃・浸水]




キッチンはピンク色


松戸市のS様とご一緒に千葉の各ショールームを廻ってきました。
ご要望はピンク色のシステムキッチンと浴室
まずはヤマハそしてサンウェーブ、INAX、TOTO[emoji:v-353]
千葉市には纏まってショールームがあるため一度に見ることが出来るのでお客様のご負担も少なくなり
比較しやすいです。
キッチンは各社比較していただき色はもちろん収納に重点を置き選んでおられました。
S様邸は奥行60cmのキッチンでご検討していただいておりますので少々制限がでてきてしまいます。
ヤマハであるとシンクの形はマーブルシンクは選べずH2シンクのみ
サンウェーブですと収納は一番気に入っていただけましたが、シンクはステンレスになってしまい人造大理石の対応がありませんでした。
TOTOは展示してあるキッチンがたまたまシンクの中までピンク色はありましたが収納がサンウェーブに比べると少ないとのご意見。
コンロの下もたっぷり収納スペースが確保されているのは確かにサンウェーブ[emoji:v-363]
引出しを開けると斜めになり出し入れがしやすいのが特徴的でした。
サンウェーブpic_sec07_002
なかなか「これっ」といったキッチンが残念ながらなく
妥協せず今回は見送ってみてはとお話させていただきましたが
コンロや水栓も壊れているのでやはりリフォームをしたいとのご要望[emoji:v-356]
浴室はピンク色ではなくシャワーをアルミに変更し高級感のある茶系をアクセントに落ち着いたイメージに完成させておられました。
カタログは見てきたのに実際見てみると違うのね・・・
ほとんどのお客様がおっしゃられる言葉です。
カタログだけで納得せずショールームを体験してほしいと日々願っています[emoji:v-291]
takeda[emoji:v-441]

50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム

自然災害に備える火災保険[台風直撃・浸水]