ご縁

ご縁、

とてもありがたいです。

私はいつもこのご縁にたすけられてきました。

なんで出逢ったのだろう。何か意味がある事なんだといつも考えるようにしています。

今の私に足らないものなのか?

今の私に必要になってくるのか?

どちらにしても、必然であることには変わりはないようです。

これからもご縁を大切にしていきます。

 

 


心が疲れているときに聞いてください。

言葉で人を癒すこともできるんですよね。

 

頑張っているね

無理しないでね

結果なんかすぐに出ないこともあるから焦ってしまうけど

君なら絶対に大丈夫!

君は最後まであきらめず、成し遂げることができる人だから

うまくいかなくても 辛くても

それはもうすぐ結果が出る前兆だよ

あともう一息 自分を信じて


火災保険で対応できる案件の紹介

昨日からものすごい雨の量が降っています。弊社本社近くの川も道路より水面が高い位置になっていますが、何とか溢れないでいます。

2015-09-10 07.38.09このような状況なので、雨漏りの相談も増えています。

先日、雨漏りがしているということで屋根の調査依頼があり、現場に行って調べてきました。やはり、雨漏りしている上部は瓦が割れていたり、ずれていたりしていました。

2015-09-07 13.44.39 2015-09-07 13.54.23 2015-09-07 13.48.46

 

もちろん、この状況は保険で対応できる案件になりますので、うまくいけばお客様が支払う費用は0円になります。

上手くいけばということを記載しましたが、それなりの事をしていないとという意味になります。

まずは火災保険に入っていること。そして特約である風災・雹災・雪災の補償をつけているかがポイントになります。(ほとんどの方が特約である風災補償をつけていると思います。)

そして風災補償とはどういう時の補償なのかを知っておかないと保険を使うことができません。詳しくは話すと長くなりますので割愛しますが、どこの地域でも20年以上たっている家であれば、風災での被害を受けているということになります。

よく聞くのが「経年劣化だから」という人もいますが、きっかけは別の理由で壊れるものです。

また、ほとんどの方は気が付かない間に風災にあっているということです。

だからこそ、プロのがそばにいないと損をするということにつながるのです。

また、ご自分でも保険の申請はできますが、かなり難しい作業や、申請の仕方によっては不利益になることも多々あります。例えば、屋根の上に上がったりしなければならないとか、被害を受けている箇所を見落としてしまって、工事金額に差が出でしまうといったこともあるでしょう。どちらにしても保険の事を熟知していて、被害箇所をしっかり見極められる専門家がいる会社を選ぶことが最も重要な事です。

もう一つ言えるのが、私どもは保険屋さんではないので、お客様の立場に立ってモノが言えるということが大きなポイントです。

 

社長

 


女性の一人暮らしで住まいを選ぶときは

本日、お逢いしたお客様との出逢いは、先代のお付き合いがあった方でした。母親から連絡があり、江戸川のN様からの電話が先代が使用していた携帯に連絡があったそうで、雨漏りがするから見に来てほしいとのことでした。

早速現場に行ってみると少し話が違がっていて、

「工場の2階にあるベランダの掃き出し窓が開いているのではないかと思う。雨が吹き込んで水漏れがするから現状を見てきてほしい。」

それならば2階に上がってみれば良いかと思いましたが、部屋の内側に壁を作っているので窓が開いているのかはわからないとのことでしたので、梯子でのぼり、現状を確認。 結果はというと掃き出し窓が全開でした。そのため、雨が吹き込んだということです。 しかし、内側からは鍵を閉めて、壁を作ったので開くはずがない。もしかするとガラスを割って泥棒が入ったかもしれないと、不安な様子。 改めてサッシや内側の壁を観察すると、特に変わったところはありませんでしたが、壁に点検口があることに気づきました。

2015-09-04 14.05.13 2015-09-04 14.06.25

 

点検口を少し押してみるとたおれてしまい、もしかしたらと思い、部屋から再度見てみると点検口があり、開かないようにガムテープで押さえていました。たぶん、ここから侵入したのでしょう。 この部屋を使用している方々は特に気にしたことはなかったようですが、以前、この建物に侵入者が入ったことがあったと話が出ました。 どうやって鍵を外したのかは不明ですが、点検口から手を突っ込み、鍵をかけ、点検口の周りをガムテープでふさぐ処置をしました。

ここ最近はありませんでしたが、今まで仕事をして、防犯の対応工事を数度したことがあります。また、そのたびに色々な犯罪や手口を聞き、なるほどと思ったことも多々あります。

ここでマンションについての防犯の一部をお話ししたいと思います。

まずはマンションがオートロックだから安全とは言えません。どうにかこうにか入ってくれば、どんなことでもされてしまいます。例えば自動ドアの隙間から紙を入れて動かすだけで、開いてしまうこともあります。また、住人のふりをして一緒に入ってくることもあるそうです。さらには自動ドアでしまっていても、その先のフェンスからよじ登って侵入もできるマンションは多数あります。

また、泥棒に入られやすいのは当然1階です。逃げやすく入りやすいという面があるのでしょう。そのため、女性の一人暮らしは絶対に2階以上がお勧めです。しかし、2階でも塀や木など、よじ登れるものがある場合には気を付けてください。 屋上階(最上階)も安心してはいけません。数度話を聞いたことがあります。たぶん、侵入しやすいという面とお金持ちがいるという面を狙ってくるのだと思います。

本日はこの辺で・・・

社長