感謝の意味とは・・・

弊社の社訓の中の一つに「感謝」について書かれている文があります。
一、素直にありがとうと言える心を持つ。
実際に毎日感謝の気持ちでいられることは少ない。
意識をしていなければ、感謝すらできない。
そして「当たり前」という言葉がつい出てしまう。
なんでもっと感謝する気持ちを持てないのか・・・
そんな時、見つけちゃいました。
感謝とはやるべきことを尽くしているという心の喜びをもっているということ。
やるべきことを尽くしているという自分の良心の満足が、周りに対して感謝となって表れてくる。
感謝の心で接していくとすぐ道は開ける。感謝は人への信頼を呼び戻してくれるもの。
もし、今満足していないとしたら感謝の気持ちが足りないから。
なるほど、そういうことだったのか~。
社長


すごいぞ!内山さん!

弊社には内山さんとうい大工さんがいます。
年代も私とそれほど差はなく、仕事もそつなくこなす大工さんです。
数年前から、大工工事だけではなく、多能工になってもらうため、いろいろな仕事をしてもらい、
今では、電気、水道、塗装、ガラス、タイル、左官工事など幅広くこなせる技量を持つまでに成長しました。
当然、必要な資格も持っている大工さんです。
資格は数が数えきらないほど持っている、ある意味、資格マニアなのかもしれません^^
そして現在では、精神面での勉強を中心に日々学び、仕事に打ち込んでいる毎日を過ごしています。
改めてこのように書くと、内山さんはすごい人だと感じますね。
当たり前だと思って接してきましたが、当たり前ではない、私にはないものを持っている素晴らしい人なんだと。
このような人財に支えられていることに感謝ですね。
社長


初めて行ったイベントについて

今日は船橋のLIXILショールームで「暮らし快適 リフォームフェア」が開催され、そのイベントに参加させていただきました。
弊社は、ショールームを使用したイベントは今まで行ったことがないため、私自身、いまいちピンとはきていませんでしたが、多くのOBの方々やお知り合いの方々に来ていただき、盛況のうちに終わることができました。
お忙しい中、来てくださった方々には本当に感謝です。
これだけの方々が来ていただき、本当にありがたいことだと改めて感じました。
また、今回参加させていただき、イベントの意味を考えました。
実際に見て触って感じていただく。そして夢が膨らむ。こうなったらもっと過ごしやすいのになど、色々なことがよりはっきりとしてくる。そのような体験ができるのが今回のイベントではないかと思いました。
また機会があればイベントに参加させていただき、より多くの人に価値あるライフスタイルのご提供をさせていただければと思います。
社長


暮らしの快適リフォームフェアinLIXIL-SHOWROOM

そろそろ桜の蕾が膨らみはじめましたね。
待ち遠しい春がやってきます。
さて、明日3/21は春分の日に
LIXIのショールームで暮らしの快適リフォームフェアがあります。
当日ご来場いただきお見積りをご依頼のお客様にはクオカード500円プレゼントや
ピーターパンのメロンパンが先着150名様にプレゼントがあります。
弊社のお客様には、特別なプレゼントもご用意させていただいておりますので
是非、足を運んでいただけると嬉しいです。
私どもは船橋ショールームにてお客様をお待ちしております。
yjimageSCEOPTC5.jpg
takeda[emoji:v-254]


和室リフォーム工事

皆さま、ご無沙汰しておりました、ホソカイです。
ブログ更新をサボってしまっていました。
これからは気を引き締めて更新していく予定です。
さて、今回のリフォーム工事は、市川市真間にありますS様邸の和室改修工事をお伝えします。
P1140124.jpg
畳と写真奥の板の間も撤去します。
P1080434.jpg
板の間は一部落ちている状態でしたので、下地補強の状況となります。
P1080430.jpg
畳からフローリングへ変更する多くの場合、高さを調整するために床下地組み作業が必要となります。
P1140140.jpg
フローリング施工状況です。
P1140159.jpg
フローリング施工完了となります。
今回のお客様のご要望の一つに、出来るだけ早く着工したいとのことで、弊社としてはS様にご協力できたことをうれしく思います。これからもお客様のご要望をできるだけ叶えていきたいと考えております。もしご用命の際は、色々なことをご相談ください。
ホソカイ