もう少し~♪

自宅トイレが壊れてから結構な時間がたちました。
まずはトイレが決まったところまではよかったのですが
床と壁の材料は何にするか・・・
悩みに悩み・・・
壁はクロスも考えましたが掃除が楽なこと、汚れても拭き取れること、あとは高級感です。
結果、化粧パネルとエコカラットに決めました。
写真ではわかりにくいかもしれませんが白色に模様が入っています。
無地が無難ですが少し冒険してみたところ~
選んでよかった(-^〇^-)♪♪♪
貼ってみたら以外と以外かなり『ありっ!』ですね。
個性的な模様がお好きな方には是非、勧めてみたい商品です。
ちなみにアイカセラール FAN1787ZMN
t010000084839.jpg
P1000685.jpg
P1000694.jpg
あとはアラウーノを取付て床の張替えそして照明器具が付くと
思い通りのトイレが完成しそうです。
takeda


トイレについて

自宅のトイレもまだやっていないため、かみさんも限界にきているようです。
そんなこんなで少しトイレについて思ったことがあります。
それは清掃のことなんですが、
私武田は便所の掃除担当をしており、それゆえ思ったことが多々あり、特に気になるのが掃除がしにくい部分。
それは便器の後ろ側の隙間の部分、そしてその周辺です。
今の便器は少し隙間があり、掃除ができません。
何とかしてほしいと思っていたらようやく見つけました。掃除がしやすい便器を・・・
次回改めて、ご紹介いたします!
社長


これからが楽しいんです

トイレが壊れてから何週間経ったのでしょうか・・・
お盆前からなので大変不便な状態ですが
ショールームに行く時間がなかなか取れず自分の家は後回しになってしまいます。
TOTOさん、LIXILさん、パナソニックさん3社を見て廻り
条件をクリアしたのがパナソニックさんでした。
まずは、掃除のしやすさ、そしてデザイン、あとは流した時の音です。
以前お客様からのご指摘で流した時の音が気になる、以前のトイレはこんなに大きな音はしなかったとのこと。
比べてみれば確かに違いがありTOTOさんもLIXILさんもタンクレスのほうが気になる音でした。
デザインもシンプルでトイレを使用するたび泡と水流で洗浄、そして大きなポイントは便座との隙間がないことです。
新型の「アラウーノ」に決めました。
アラウーノ②jn140324-2-5
トイレは決まったのでこれから床と壁です。
壁の一部にはエコカラットを使用する予定です。
メインはトイレですがCFやクロスのサンプルを集めながら組み合わせて行く段階が私は大好きです。
自分好みのものをどう表現するかこれからが楽しい時間です。
たかがトイレ、されどトイレ。
完成後、写真でご紹介させていただきます。
takeda[emoji:v-254]