耐震診断


突然ですが私ピラミッド好きで、よく本を読みます。ピラミッドといえば、エジプトの建造物として、あまりにも有名で誰もが知っていますが、今でもまだ謎が多くて、その謎に魅了されている方も多いのではないかと思います。あの三角形(三角錐)の形もさることながら、内部の構造の複雑さや、底辺の四辺が東西南北の方位の合致している、その精度の高さでもピラミッドの神秘を感じてしまいます。あの巨大なピラミッドをどうやって造ったのか…?数学的にいえば、クフ王のピラミッドの「π比率の謎」とよばれているもので(ちょっと難しそうですが…) 底辺の長さ(2b)と、高さ(H)の比の中に、円周率πの値が、2b/H=π/2という比率として内分されていて、現在使われている数式と変わらず、読み書きが5%の人しか出来なかったといわれるエジプト人が、πを知っていたのか、知らなかったのかは、今でも謎らしいのですが(わくわく)、2550年も前のピラミッドが現在も見ることが出来るのだから、古代エジプト人の測量方法とか加工技術の精度のすごさのは驚くとともに、やはり建物は、しっかりとした計算の上でなりたっているんだと、改めて感じました。
阪神大震災でも、耐震補強された家の方が崩壊度は少なかったといわれています。
もしも、不安を感じたり、素朴な疑問でもあれば、わが社にも、耐震の専門がいます。どんどん聞いてみて下さい。
ちなみに、検査だけでもすることは出来ますよ
ピラミット-All_Gizah_Pyramids日暮



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください