耐震工事


みなさま、ご挨拶遅れましたが、新年明けまして
おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
さて今回は、僕が担当している耐震工事について
書きます。
工法が、外壁にブレースを取り付ける方法なのでその工法に
ついて写真で紹介いたします。
P1100920.jpg
←上部はブレースを固定する金物をコーチボルト等で外壁に固定します。
※今回は固定箇所の胴差が軒裏にあったので軒天の中に取り付けます。
P1100937.jpg
←下部のブレースを固定する金物は基礎に取り付けます。
写真は金物を基礎に取り付けるために基礎に穿孔工事を行っております。
穿孔にケミカルセッターという特殊な薬品を使用してケミカルアンカーを
取り付けます。
P1100941.jpg
←ケミカルアンカーの写真です。
定規をあてて充分な深さまでアンカーが到達したか確認します。
このアンカーにブレースを固定する金物を固定します。
P1140042.jpg
←上部の金物にブレースを固定した写真です。
P1140030.jpg
←下部の金物にブレースを固定した写真です。
今回は上部では軒天、下部では設置箇所が地中だったので、工程が若干多かったのですが、
この工法は条件をクリアー出来れば特に建物をいじらないで耐震補強ができる工法です。
つまりは最低限の補修費で工事が出来ますし、外部取り付けで見た目には少々問題がありますが
建物内に入らないので施主様の負担も軽減できます。
耐震補強を考えている方は参考に如何でしょうか。
次回は完成写真を載せたいと思います。
YUN



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください