感謝の意味とは・・・


弊社の社訓の中の一つに「感謝」について書かれている文があります。
一、素直にありがとうと言える心を持つ。
実際に毎日感謝の気持ちでいられることは少ない。
意識をしていなければ、感謝すらできない。
そして「当たり前」という言葉がつい出てしまう。
なんでもっと感謝する気持ちを持てないのか・・・
そんな時、見つけちゃいました。
感謝とはやるべきことを尽くしているという心の喜びをもっているということ。
やるべきことを尽くしているという自分の良心の満足が、周りに対して感謝となって表れてくる。
感謝の心で接していくとすぐ道は開ける。感謝は人への信頼を呼び戻してくれるもの。
もし、今満足していないとしたら感謝の気持ちが足りないから。
なるほど、そういうことだったのか~。
社長



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください