北側の部屋


 リフォームを考えるとき、南側ならリビングにしようとか、子供部屋にしようとか、
 お年寄りのお部屋がいいかなとか… 色々うかんでくると思います。
 でも北側の部屋になると考えてしまいますよね。
 前に芸術家は〝北側の部屋を好んで仕事をしていた〟
 という話を聞いたことがあります…
 芸術家ではないけれど、そんな話を聞くと北側の部屋も悪くないかな…
 なんて思うのです[emoji:v-410]
 日は差し込まないけれど、お気に入りの照明などをつけて、
 趣味やアイロンなどのできるパントリーとして
 静かに注がれる光の中で家事をすれば
 気持ちよく家事がはかどれそうな気がしませんか…
家事室swh00000050015
日暮
 



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください