冒険したくなり提案しました。


今月、市川市内にあるマンションのリノベーション工事が完成を向かえることとなりました。
実はこのお客様、いつも協力していただいている設備会社の社長宅で、プラン、造作工事、電気工事、建具工事、硝子工事を弊社で担当させていただきました。
一番の要望は部屋を広く使いたいとのこと。
そしてモデルルームみたいな部屋が希望とのことでした。
その希望をかなえるべく以下のポイントに重点を置きプランニング。
・洗面・トイレ室の間仕切りをガラスにして、廊下から見えるようにしたこと。
P1030432.jpg
P1030445.jpg
P1030447.jpg
P1030450.jpg
・浴室のドアのガラスを透明にしたこと。
P1030448.jpg
・寝室の入り口部を開放感ある大きな開口にしたこと。
・窓下にベンチを設置し収納が出来るスペースをつくり、端にカウンター設置することでいす代わり設計したこと。
P1030454.jpg
P1030462.jpg
・トイレの収納を見せることなく天井面に作ったことです。
P1030461.jpg
P1030460.jpg
P1030487.jpg
P1030490.jpg
P1030492.jpg
P1030437.jpg



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください