エコジョーズ


ノーリツのショールームで行われたエコジョーズの講習会に参加してきました。
ガス業界の目標は2015年度、出荷する全てのガス給湯器を高効率≪エコジョーズ≫にする。
ということになっているそうです。
従来の給湯器が捨てていた200℃の燃焼ガスを利用しエコジョーズでは排熱をもう一度使ってお湯を作ります。
ecoj_03.jpg
リモコンにはエコスイッチがあり、お湯の快適さはそのままにお湯の温度や量を抑え、無意識のうちにガスや水の
使用量をセーブしてくれます。
ガスの使用量も減らせガス代も従来に比べてエコなります。
LPガスとの比較がノーリツのHPにありましたが年間約2万円もお徳になる
ランニングコストも年間で約16%抑えられ年間で約2ヶ月分削減。
デメリットと言っていいのかわかりませんが、従来の給湯器では排出されなかったドレン水。
工事の際に気を付けることは、今までと同じ場所に設置できない場合もあるということです。
takeda



50代からのリフォーム

長い時を過ごす家が世界で一番好きな場所…
今50代は子育ても終え、ご自身のために時間を使うセカンドライフのスタート地点です。
我が家を快適に愉しくするお手伝いを、リフォームエコライフが致します。
趣味の空間をもっと愉しむリフォーム
ユニバーサルデザインという考え方を
光と風を感じて暮らす減築リフォーム




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください